京都図書館大会について

図書館関係者等が館種を越えて一堂に会し、当面する今日的課題について研鑽を積み、共通理解を深めることにより、これからの図書館活動の充実と発展に寄与することを目的に京都図書館大会を開催します。

京都図書館大会は平成4年から開催しています。
毎年多くの図書館関係者が参加され、館種を越えた意見交換の場となっています。

 

問合わせ先:
京都図書館大会実行委員会事務局
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町 京都府立図書館内
電話:075-762-4655 / FAX:075-762-4653

第29回京都図書館大会【令和2年11月30日(月)開催】

第29回京都図書館大会「ウィズコロナ時代の図書館」 新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、多くの図書館が臨時休館し、その後、感染対策を行いながら再開館しています。今大会では、こ...

続きを読む

第28回京都図書館大会【令和元年12月2日開催】

第28回 京都図書館大会「災害等の諸課題に立ち向かう図書館」 福知山市立図書館中央館が入る複合施設「市民交流プラザふくちやま」を会場に、豪雨や台風、地震などの災害が起こる中で、図書...

続きを読む

第27回京都図書館大会【平成30年8月20日開催】

第27回 京都図書館大会「図書館の可能性について~多様化する図書館~」 活字離れ、出版不況が叫ばれて久しい現代において、情報提供の場としての図書館は何ができるのか、また、図書館...

続きを読む

第26回京都図書館大会【資料掲載】

第26回 京都図書館大会「震災と図書館~まなぶこと・できること~」 近年、日本各地において、大規模な地震など日常生活へ影響を与える災害が多発しており、日頃からの備えが大変重要になっ...

続きを読む

第25回京都図書館大会【平成28年8月8日開催】

第25回 京都図書館大会 「場としての図書館」 自宅、職場・学校に続く「第三の場」(サードプレイス)。 今大会では、図書館を空間・場所の視点からとらえ、人や情報が集まる場としての図...

続きを読む