第28回 京都図書館大会「災害等の諸課題に立ち向かう図書館」

 福知山市立図書館中央館が入る複合施設「市民交流プラザふくちやま」を会場に、豪雨や台風、地震などの災害が起こる中で、図書館ができる災害への対応・対策の他、それに関連する諸課題について考えます。

  • 日 時:令和元年12月2日(月)12:30~16:40(受付 12:00から)
  • 会 場:市民交流プラザふくちやま(福知山市駅前町400番地)
  • 内 容

    ・基調講演  「災害と図書館」
     井口 和起 氏(福知山公立大学学長、京都府立京都学・歴彩館顧問)

    ・講  演  「図書館とユニバーサルデザイン -多様化するニーズにどう向き合うか-」
     関根 千佳 氏(同志社大学客員教授)

    ・事例発表① 「災害を自分ごとにする 図書館でできる震災対策」
     鈴木 光 氏(一般社団法人減災ラボ代表理事、総務省消防庁防災図上訓練指導員、工学院大学客員研究員)

    ・事例発表② 「『やさしいまち明石』の図書館が目指すユニバーサルサービス ―そして災害の時に―」
     松見 香織 氏(あかし市民図書館 読書バリアフリー担当マネージャー)

 

 

  • 主 催   第28回京都図書館大会実行委員会
  • 共 催   福知山市立図書館中央館
  • 後 援   京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都府市町村教育委員会連合会
  • 協 力   同志社大学、公益社団法人日本図書館協会、京都府図書館等連絡協議会、京都府学校図書館協議会
  • 参 考:第28回大会案内チラシ

 

  ◆福知山市立図書館中央館を見学できます!◆  ※会場と同じ建物内にあります。
   見学可能時間  12:00~12:30、16:40~17:30  
   ※館内を自由に見学いただけます。案内ツアーを16:50頃から予定しています。

 

 【申込・問合せ先】
  第28回京都図書館大会実行委員会事務局
  E-mail: tosyokan-service@pref.kyoto.lg.jp