新しい年が幕を開けました。新年のあいさつに年賀状を出された方も多くいらっしゃると思います。

 年賀状などのはがきや手紙などを送り届ける郵便は多くの人にとって身近な存在です。現在の郵便システムは「新式郵便」という名で明治4年に東京~大阪間でスタートしました。本書には近代郵便事業を創業し、「郵便の父」と呼ばれた前島密の半生と郵便文化の歴史が豊富な資料とともに記されています。

 現在の郵便制度がどのようにして成立したのか、その歴史に触れてみませんか。

<平成31年1月5日掲載>  

 

  『みんなの郵便文化史』

  小林 正義/著 にじゅうに 2002.3

  (請求記号:693.21/Ko12/ 資料コード:1106961715 )

 

★こんな本もあります。

『近代日本郵便史』藪内 吉彦/著 明石書店 2010.10 (資料コード:1108910231)

『便生録』日本郵政公社郵便事業本部/監修 アチーブメント出版 2003.4 (資料コード:1108023464)

『郵便創業120年の歴史』郵政省郵務局郵便事業史編纂室/編 ぎょうせい 1991.12 (資料コード:1100352911)