多くの観光客が訪れる京都には、怨霊を鎮めるために寺院や神社を建立し、安寧を祈願してきたという歴史もあります。

 菅原道真や安倍晴明などにまつわるエピソードや、京都市内の地域ごとに14の「魔界コース」が紹介されています。

 平安時代と現代が重ねられた地図を見て、京都を散策してみませんか。

 

 

<令和元年11月15日掲載>

 

      

 『重ね地図で読み解く京都の「魔界」  

  小松和彦/監修 宝島社 2019.7  

  (請求記号:KS 216.2/Ka72   資料コード:1110972138)

 

 関連図書

  『京都魔界ガイド

   東雅夫/監修 宝島社 2016.3

   (請求記号:K 291.62/Ky6 資料コード:1110469333)

 

  『京都妖界案内

    佐々木 高弘/著 小松 和彦/監修 大和書房 2012.6 

  (請求記号:KS 388.16/Sa75/ 資料コード:1110034905)