犬の像といえば渋谷駅前にある忠犬ハチ公を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実は犬像は全国各地にあり、それぞれに伝説や物語があります。本書では著者が実際にたずねた犬像約100体がカラー写真で紹介されており、京都では三宝寺、即成院、善峯寺の犬像が掲載されています。

 太古の昔から続く人と犬の絆の物語に触れてみませんか。

<平成30年10月30日掲載>

 

   

 
   

  『犬像をたずね歩く あんな犬、こんな犬32話』

   青柳健二/著 青弓社 2018.8

   (請求記号:645.6/A57 資料コード:1110797899 )

 

★こんな本もあります。

『全国の犬像をめぐる 忠犬物語45話』青柳健二/著 青弓社 2017.4 (資料コード:1110853346)

『犬たちの明治維新 ポチの誕生』仁科 邦男/著 草思社 2014.7 (資料コード:1110387295)

『忠犬はいかに生まれるか ハチ公・ボビー・パトラッシュ』飯田 操/著 世界思想社 2013.7 (資料コード:1110320254)