近年、ユネスコ無形文化遺産に和食が登録されました。
なかでも日本人の主食であるお米は、古代から今日に至るまで、私たちの風土や文化を支え続けてきた究極のもの。

 早い地域では夏から収穫がはじまり、晩秋まで全国で穫り入れが続く美味しい新米の季節に、
お米にまつわる本を読んでみませんか。

 当館所蔵資料の中からご紹介します。

 

 所蔵リスト:「日本のお米」 (PDF)

                                        Rice Book                                  Rice 2                         

                                                                                                                                          Rice  
                                                                                                                                                                

                                                                                                                                                                                    京都のお米のサンプル
                                                                           (提供:京都府農林水産部農産課)
                                                                      京の酒米「祝」「京の輝き」について(PDF)      


期間:平成28年8月26日 金曜日~平成28年10月26日 水曜日
場所:京都府立図書館 地下1階 特設コーナー