2月から3月、京都では、吉田神社の「節分祭」など、様々な節分の行事から始まり、久多地域(左京区)の「口焼き」、上賀茂神社の「幸在祭(さんやれさい)」、北野天満宮の「梅花祭」を経て、春を迎えていきます。

本資料は、伝統を大切に守りながら諸行事を行う京の人々の思いを描く大変貴重な映像資料です。

京の様々な行事と人々の思いに馳せていただければと思います。 

<令和2年2月1日掲載>

 


『京の歳時記 8 向春の情景』(2001年)

ナレーター:白坂道子

監   修:横山健蔵 

制   作:ウォーク

企画制作・発売元:HD映像製作委員会

販  売  元:日本通信教育連盟 

(請求記号 VC 291   資料番号 1500063191)  

 

なお、関連資料としてこんな図書もあります。

『京都暮らしの大百科 まつり・伝承・しきたり12カ月』(2002年11月)

梅原猛・森谷尅久・市田ひろみ/監修  納屋嘉人/発行者

発行所:株式会社 淡交社 

(請求記号 K 386.16/Ky6  資料番号 1107041459)

 

『2月の京都』(2017年1月) 『3月の京都』(2017年2月)

淡交社編集局/編集  納屋嘉人/発行者

発行所:株式会社 淡交社 

(2月の京都: 請求記号 K 291.62/Ta88  資料番号 1110584834)

(3月の京都: 請求記号 K 291.62/Ta88  資料番号 1110585971)