館種を越えた図書館関係者の連携を図り、研鑽を積むことを目的とし、京都図書館大会を開催します。
(8/11追記)当日資料を公開しました。

第25回 京都図書館大会
「場としての図書館」

(終了しました)

 自宅、職場・学校に続く「第三の場」(サードプレイス)。
 今大会では、図書館を空間・場所の視点からとらえ、人や情報が集まる場としての図書館のあり方や可能性をあらためて探ります。

  • 日 時:平成28年8月8日(月)10:20~17:00(受付10:00~)
  • 会 場:同志社大学 寒梅館 ハーディーホール
       (京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103)
  • 内 容:

基調講演
第三の場(サードプレイス)としての図書館(PDF)
久野 和子 氏(神戸女子大学文学部准教授)

事例発表①
瀬戸内市の図書館づくり~もちより・みつけ・わけあう広場をめざして~(PDF)
嶋田 学 氏(瀬戸内市民図書館もみわ広場)

事例発表②
学びの空間『キャンパス全体がラーニング・プレイス(Commons)』の中での図書館内コモンズの役割と課題(PDF)
安東 正玄 氏(立命館大学図書館)

事例発表③
学校図書館は異空間~好奇心に応える営みの中で~(PDF)
坂下 直子 氏(京都女子大学附属小学校司書)

  • → 詳細は第25回大会案内チラシをご覧ください。

  • 申込み方法:
    *大会申込みフォーム(Googleフォームを使用しています。)
    締切:平成28年7月29日(金)まで。締め切りました
     
  • 問合わせ先:
    第25回京都図書館大会実行委員会事務局
    〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9 京都府立図書館内
    電話:075-762-4655 / FAX:075-762-4653