平成28年11月30日に記者発表を行いました「京都府図書館総合目録ネットワークシステムの充実を図る産官学連携プロジェクト」のクラウドソーシングを開始しました!

京都府図書館総合目録ネットワークの本のデータを国会図書館が管理するデータと突合し、機械的に突合できないものは、クラウドソーシングとして、人力でひとつひとつ判定していきます。
まずは、約 56,000 件を対象に開始します。

システムや図書館に関心のある方を中心に広く参加を求めます。
たくさんの方に参加いただくほど、データのクリーニングは早く確実になります。
みなさまの御協力をお願いいたします。


以下のページからアクセスいただけます。
 都道府県総合目録の将来像に関する研究プロジェクト​
 

※記者発表資料
 クラウドソーシング開始のお知らせ(平成29年2月9日付)
 京都府図書館総合目録ネットワークシステムの 充実を図る産官学連携プロジェクトを実施
                                広報資料 補助資料
                               (平成28年11月30日付)