子ども読書本のしおりコンテストについて

このコンテストは、4月23日「子ども読書の日」記念事業として、子どもが積極的に読書を行おうとする意欲を高めるとともに、子どもの読書活動の意義や重要性について府民一人一人の理解と関心を深めるために実施します。

子どもが、読書に親しみ、特に感銘を受けた本や印象に残った場面をしおりに表現し、周りに伝えようとすることで、創造力や表現力を高め、生涯にわたって読書に親しむ習慣を身に付けることを目指します。

主催:京都府教育委員会・京都府図書館等連絡協議会

 DSC_0947