京都府立図書館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、定期的な換気やエントランスに手指消毒用アルコールを設置するなど、様々な取組を行っています。

 7月29日(水)からは、府民の皆様により安全に図書館をご利用いただくため、閲覧席等にパーティションを設けます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、府立図書館では利用される皆様に親切・ていねいなサービスに努めているところです。6月には京都ブライトンホテル宿泊部課長を講師にお招きし、接遇研修を実施しました。
 当日は「接遇におけるコミュニケーションのあり方」と題した講義やフラフープを使用したチームワークを高める実習など、実践的な接遇のポイントを指導いただきました。今後とも府民の皆様へのサービス向上に努めてまいります。