7月14日(土)に館長プロデュース 京都府立図書館連続講座 を開催しました。
前期最後の講演会です。

京都大学特定教授で宇宙に2度行かれた土井隆雄さんを講師にお迎えし、
「日本の有人宇宙活動」
と題して、ご講演をいただきました。

有史以来ほんの一握りしか経験していない宇宙飛行の体験をもとに、
さまざまな映像やスライド等を交えながら、人類や社会の未来にも
触れながら、すべての学知が宇宙での展開には有用である、という非常に
刺激的なお話をいただきました。

また、会場からは小学生、中学生から質問も飛び出し、未来への
希望がふくらむ場ともなりました。

また、展示した関連書籍を多くの方が手に取っておられました。
 


ご講演のキーメッセージ


小学生の質問を考える土井さん