京都で研究や社会活動に携わっておられる方々に、御自身の研究や本との関わりなど、
様々な角度から語っていただく連続講座を開催します。

9月から11月、毎月最終日曜日に開催。
次の3名の皆様にご登壇いただきます。

昨年度の6回と今年の春の3回がいずれも好評を博した館長プロデュースの本講座。
図書館との新たな出会いを楽しんでみませんか?

 

kpllecture4_PR 

詳細はこちら(連続講座フライヤー)

 

9月24日(日)13:30~15:00

 青山忠正 氏(佛教大学歴史学部 教授)

 「大政奉還とは何か」  終了しました


古典の日記念事業 

10月29日(日)13:30~15:00

 濱崎加奈子 氏(有斐斎弘道館 館長)

 「茶に遊び、茶から学ぶ」

 ※希望される方には、京都府立木津高等学校のお茶の専攻生が煎茶をふるまいます
 終了しました
 

11月26日(日)13:30~15:00

 阿辻哲次 氏(京都大学 名誉教授)

 「漢字のしくみとあゆみ」終了しました


会場:京都府立図書館3階マルチメディア室

参加費:不要

定員:先着80名

   事前申込不要。当日12:00から1階エントランスで整理券を配布します。

                                                           (8月28日掲載)