「広がる古典の世界~源氏と平家の物語~」 図書コーナーと関連ブックリストのご案内

11月1日は「古典の日」。京都府立図書館では毎年この時期、古典にちなんだ特集を行っています。 今年は、『平家物語』や『源平盛衰記』などの物語が、後世、能や歌舞伎などの芸能や歴史小説に展開した、その広がりが感じられるような特集です。  

<令和3年10月1日>

ブックリスト (PDF)

過去の古典の日にちなんだブックリスト

「古典の日」は、源氏物語千年紀を記念し京都で宣言されました。当館では1階閲覧室に「源氏物語」コーナーを常設し、関連図書を集めています。著名な作家の現代語訳やダイジェスト版、研究書なども揃っていますので、源氏物語の世界への入り口としてご活用ください。