京都府立図書館は府内全域の図書館をつなぎ、支援するとともに、協力して図書館サービスを展開しています。

当館は、大学図書館の協力を得て、府内の公立図書館等で大学が所蔵する図書を閲覧することができる取組を充実してきました。

令和2年12月1日(火)から、新たに京都外国語大学付属図書館との相互貸借の試行を開始しました。
京都府立図書館及び府内の各市町村立図書館・読書施設の利用登録者は、同大学図書館の所蔵資料を、それぞれお近くの図書館まで取り寄せて閲覧できます(取り寄せられない資料もあります。)。

現在、「京都府図書館総合目録」から検索でき、府内公立図書館等を通じて所蔵資料が利用できる大学図書館は、次の12館です。

  • 京都先端科学大学図書館
  • 京都大学附属図書館
  • 京都教育大学附属図書館
  • 福知山公立大学メディアセンター
  • 佛教大学附属図書館
  • 京都府立医科大学附属図書館
  • 京都工芸繊維大学附属図書館
  • 京都府立大学附属図書館
  • 花園大学情報センター(図書館)
  • 京都橘大学図書館
  • 京都ノートルダム女子大学図書館情報センター
  • 京都外国語大学付属図書館

資料の運搬費は無料です。

【参考】