7月31日(水)から9月1日(日)まで、当館エントランスで、平成30年度京都府統計グラフコンクール入賞作品の展示を行っています。
いえでとれたトマトのおもさは?」「ことわざのみりょく発見」などの日常から考えた興味深いものから、「備えて 守る 京都丹波の自然・文化」「日吉ダムが大活躍!?~H25の台風18号と西日本豪雨の違いを比べて~などの大きなテーマまで、統計を巡る展示となっています。
(企画統計課のページでも紹介されています。

また、9月5日(木)まで令和元年度のコンクール作品の募集も行われています。

また、図書館には統計に関する資料を多数所蔵し、データベースもそろっています。
この機会に大いに活用いただき、どんどんご応募ください。