9月15日(土)、京都岡崎ハレ舞台に以下のように参加しました。

〇京都府立洛西高等学校書道部・京都府立莵道高等学校書道部による書道パフォーマンス

 

○外壁ライトアップ(9月15日(土)・16(日) 午後5時から午後9時)

 著名な建築家武田五一が設計し、明治42年(1909)に完成した
   旧館の外壁を幻想的に照らし出しました。

○京都府立図書館賞の授与と館内での上映

「京都岡崎ハレ舞台」の一環として開催された岡崎ときあかりannex2018
京都市美術館別館を舞台にプロジェクションマッピングが行われました。

 当館館長も審査の一員となり、23の出品作品から1点を選出し、
 「京都府立図書館賞」を授与しました。

 受賞作の「平成最後の夏祭り」(吉橋佑香)は、上記書道パフォーマンスの映像とともに、
 9月19日(水)から10月24日(水)まで当館1階風除室で上映します。

 

 

 

 

 

 

 

 

受賞作「平成最後の夏祭り」上映