主君織田信長を討った裏切者や三日天下という、これまであまりよくないイメージもあった明智光秀。

  

 しかし、府内の福知山や亀岡などでは、城を築いた英雄として今も慕われており、ゆるキャラとしても注目されています。

  

 今年のNHK大河ドラマ麒麟がくるの主役は、その光秀。

  

 1階に図書、2階に視聴覚資料を集めたコーナーを作りました。

  

 ぜひご覧ください。  

 

 

 所蔵リスト(PDF)

 1階2階

 

      

      【1階閲覧室】        【2階マルチメディア閲覧室】


期間:2020年1月17日(金)~ 2月23日(日)
場所:京都府立図書館  1階閲覧室 / 2階マルチメディア閲覧室