辞書を引けば意味はわかるけど、具体的なイメージが湧かない・・・そんな言葉はありませんか?

 本に関する言葉なら、図書館で実物を見るというリアルな体験はいかがですか。

 今回ピックアップする言葉は「叢書」。当館所蔵のなかから4種の叢書を展示します。普段は主題により分類されて書架のあちこちに散らばっている本が一堂に会しますので、眺めたり手にしたりする中で、叢書とはどんなものかを感じていただければ幸いです。

 展示図書:「ものと人間の文化史」「東洋文庫」「gggBooks」「とんぼの本」   ※貸出できます。

          


期間:平成30年11月1日  木曜日 ~
場所:京都府立図書館 1階らせん階段周辺