2019年10月9日、リチウムイオン電池を開発した吉野彰氏が「ノーベル化学賞」を受賞されました。

 日本人では8人目の化学賞の受賞者です。

 吉野氏が小学生の時に読み、化学に興味を持つきっかけとなった『ロウソクの科学』をはじめ、リチウムイオン電池関連の本をまとめましたので、ご覧ください。

 

      

 

 


 


期間:2019年10月10日(木) ~ 11月7日(水)
場所:京都府立図書館 地下1階らせん階段横