「貸出待ち登録」は、貸出中の資料に対して、貸出の順番を予約できるサービスです。
※資料の取り置きサービスではありません。状態が「利用可能」の資料には貸出待ち登録はできません。
※京都府立図書館が所蔵している図書の取寄せを、インターネット上で申し込むことができるサービス「取寄せ申込みeサービス」は、インターネットサービスとは別のサービスです。

貸出待ち登録をする

返却が遅れた資料がある場合は図書のご返却があるまで、新たな貸出待ち登録はできません。
(「京都市図書館と本の相互返却サービス」を利用された場合、返却処理は府立図書館に本が届いてからとなります。このため、一時的に新たな貸出待ち登録ができないことがあります。)

  1. 当館のホームページで「蔵書検索」を行います。
  2. 「検索結果一覧」画面で貸出待ちを希望される資料のタイトルをクリックすると、「書誌詳細」画面の資料状況欄が”貸出中”の場合、”予約処理”ボタンが表示されます。”予約処理”ボタンをクリックします。
  3. 「ログイン」画面に変わります。図書館カードの番号と本パスワードでログインします(すでにインターネットサービスにログインされている場合は、「ログイン」画面は表示されません。)。
  4. 「予約候補一覧」画面で、連絡方法を選択(「不要」または「メール」)してから、”登録する”ボタンをクリックします。
    メールアドレスを登録されていない場合、連絡方法は「不要」しか選択できません。
  5. 「予約申請確認」画面の予約連絡方法を確認の上、”予約する”ボタンをクリックします。 
  6. 「予約受付完了」画面が表示されたら、貸出待ち登録は完了です。

 

貸出待ち登録を確認する

貸出待ち登録をした資料を確認できます。

  1. 当館ホームページのトップページから図書館カードの番号と本パスワードでログインします。
  2. 「貸出・予約照会」画面になりますので、”予約一覧へ”のタブをクリックすると確認ができます。
  3. 「予約一覧」画面の状態欄には以下の表示がされます。
    ・「予約取消可能」・・貸出待ち登録された資料は、まだ他の方がご利用中です。
    ・「準備できました」・・あなたの貸出の順番になりました。

 

貸出待ち登録を取り消す

貸出待ち登録を取り消すことができます。

  1. 当館ホームページの「ログイン」画面から図書館カードの番号と本パスワードでログインします。
  2. 「貸出・予約照会」画面になりますので、”予約一覧へ”のタブをクリックします。
  3. 貸出待ち登録を取り消ししたい資料のタイトル左側の”予約取消可能”ボタンををクリックします。
  4. 「予約取消確認」画面で”取消する”をクリックします。

※「予約状況一覧」画面の状態が「利用可能」となった資料は、取り消しができません。当館に電話(075-762-4655)で取り消しのご連絡をお願いします。

 

貸出待ち登録の連絡方法を変更する

貸出待ち登録の連絡方法を変更することができます。

  1. 当館ホームページの「ログイン」画面から図書館カードの番号と本パスワードでログインします。
  2. 「貸出・予約照会」画面になりますので、”予約一覧へ”のタブをクリックします。
  3. 貸出待ち登録の連絡方法を変更する資料のタイトル右側の”変更”ボタンをクリックします。
  4. 「予約変更確認」画面で連絡方法を変更して、”変更する”をクリックします。

 

貸出待ち登録で利用可能になった資料(本)を借りる

貸出待ち登録で利用可能となった資料については、予約連絡方法で選択された方法により「利用可能」となったことを連絡します。連絡後、当館1階カウンターまでお越しいただき、資料の貸出手続きを行ってください。

(ご注意)
(1) 資料の取り置き期間は、連絡日から1週間です。
 1週間を超えた場合は、お借りいただくことができなくなります。
(2) 予約連絡方法で「メール」を選択された場合、「利用可能」となったことをメールで送信します。
※迷惑メール防止のフィルタリングをされている方は、メールを受け取れるように設定してください。
(3) 予約連絡方法を「不要」とされた場合、「貸出・予約照会」画面で「準備できました」となった資料をご確認願います。
※当館から「準備できました」となった連絡は行いませんので、ご注意ください。