【E.社会】1 国際協力・NPO・NGO

番号 書名(クリックすると国立情報学研究所のWebcat Plusの書誌情報にリンクします) 著者 出版者 出版年
1 開発協力白書 2016年版 外務省/編集 佐伯印刷 2017
2 国際協力キャリアガイド2017-18 国際開発ジャーナル社 2017
3 国際協力用語集 国際開発ジャーナル社 2014
4 グローバル時代の「開発」を考える 西あい/編著 湯本浩之/編著 明石書店 2017
5 国際地域開発の新たな展開 日本国際地域開発学会/編 板垣啓四郎/監修 筑波書房 2016
6 グローバル支援の人類学 信田敏宏/編 白川千尋/編 宇田川妙子/編 昭和堂 2017
7 国際協力  下村恭民/[ほか] 著 有斐閣 2016
8 学びの発見 内海成治/著 ナカニシヤ出版 2017
9 激動するグローバル市民社会 重田康博/著 明石書店 2017
10 貧しい人々のマニフェスト フランツ・ヴァンデルホフ/著 創成社 2016
11 テクノロジーは貧困を救わない 外山健太郎/[著] みすず書房 2016
12 「外国」の学び方 石田洋子/編著 友松篤信/編著 桂井宏一郎/編著 ラピュータ 2017
13 途上国世界の教育と開発 小松太郎/編 Sophia University Press上智大学出版 2016
14 中米の子どもたちに算数・数学の学力向上を 西方憲広/著 佐伯印刷株式会社出版事業部 2017
15 貧しい人を助ける理由 デイビッド・ヒューム/著 日本評論社 2017
16 政府-NPO関係の理論と動向 廣川嘉裕/著 関西大学出版部 2017
17 フェアトレードの人類学 箕曲 在弘/著 めこん 2014
18 フェアトレードのおかしな真実 コナー・ウッドマン/著 英治出版 2013
19 これでわかるフェアトレードハンドブック FLO/[ほか]編 合同出版 2008
20 フェアトレードを学ぶ人のために 佐藤 寛/編 世界思想社 2011

【E.社会】2 国連・国際組織・国際福祉

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 国連を生き返らせる方法 阪田 昌 産経新聞出版 日本工業新聞社(発売) 2008
2 国際看護・国際保健  丸井 英二、 森口 育子/編 弘文堂 2012
3 国家救援医 私は破綻国家の医師になった 國井 修 角川書店 2012
4 ユニセフではたらこう 和氣 邦夫 白水社 2008
5 ラララ親善大使 紺野 美沙子 小学館 2008
6 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団 山本 敏晴 小学館文庫 2012
7 21世紀をつくる国際組織事典 1 平和にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
8 21世紀をつくる国際組織事典 2 人権・人道にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
9 21世紀をつくる国際組織事典 3 開発・食糧にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
10 21世紀をつくる国際組織事典 4 保健・医療にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
11 21世紀をつくる国際組織事典 5 環境にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
12 21世紀をつくる国際組織事典 6 科学・技術にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
13 21世紀をつくる国際組織事典 7 文化・教育にかかわる国際組織 大芝 亮/監修 岩崎書店 2003
14 遠路 国際保健へ 遠藤 昌一 保健文化社 2013
15 国連の限界/国連の未来 ジャン=マルク・クワコウ 藤原書店 2007
16 国際機構と日本外交の行方:日本外交再建の課題 勝野 正恒 かまくら春秋社出版事業部 2007
17 日本と国連の50年:オーラルヒストリー 明石 康/編 ミネルヴァ書房 2008
18 死にゆく子どもを救え 途上国医療現場の日記 吉岡 秀人 冨山房インターナショナル 2009
19 小児科医、海を渡る 僕が世界の最貧国で見たこと 黒岩 宙司 いそっぷ社 2008
20 ピースメーカー :世界で平和をつくる人びと 馬場 千奈津 岩波書店 2008

【E.社会】3 国境・民族問題

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 エスニック・ワールド:世界と日本のエスニック社会 山下 清海/編 明石書店 2008
2 エミシ・エゾからアイヌへ 児島 恭子 吉川弘文館 2009
3 国境線の謎がわかる本 :なるほど図解! 吉田 一郎/監修 大和書房 2008
4 平和・環境・歴史を考える国境の本 わかりやすい地図と写真で考えよう! 1 国境のひみつをさぐろう 池上 彰/監修 岩崎書店 2005
5 平和・環境・歴史を考える国境の本 わかりやすい地図と写真で考えよう! 2 日本の国境 池上 彰/監修 岩崎書店 2005
6 平和・環境・歴史を考える国境の本 わかりやすい地図と写真で考えよう! 3 アジアの国境 池上 彰/監修 岩崎書店 2005
7 平和・環境・歴史を考える国境の本 わかりやすい地図と写真で考えよう! 4 ヨーロッパ・アフリカ・南北アメリカの国境 池上 彰/監修 岩崎書店 2005
8 平和・環境・歴史を考える国境の本 わかりやすい地図と写真で考えよう! 5 国境が消える!? 池上 彰/監修 岩崎書店 2005
9 移民・教育・社会変動 : ヨーロッパとオーストラリアの移民問題と教育政策 ジークリット・ルヒテンベルク/編 明石書店 2008
10 世界の奇妙な国境線 世界地図探求会 角川SSコミュニケーションズ 2008
11 イスラエル人とは何か:ユダヤ人を含み超える真実 ドナ・ローゼンタール 徳間書店 2008
12 日本の難民受け入れ過去・現在・未来 山田 寛/ほか 中央公論事業出版(発売) 2007
13 ミャンマー難民キャンプ潜入記 吉岡 逸夫 出版メディアパル 高陵社書店(発売) 2008
14 娘と映画をみて話す民族問題ってなに? 山中 速人 現代企画室 2007
15 映画で学ぶエスニック・アメリカ 佐藤 唯行 NTT出版 2008
16 ポストコロニアル事典 ビル・アッシュクロフト 南雲堂 2008
17 講座世界の先住民族 ファースト・ピープルズの現在 10:失われる文化・失われるアイデンティティ 綾部 恒雄/編 明石書店 2007
18 マレーシアにおける多民族混住の構図 :生活空間にみる民族共存のダイナミズム 宇高 雄志 明石書店 2007
19 多様性と可能性のコーカサス :民族紛争を超えて 前田 弘毅/編 北海道大学出版会 2009
20 タリバンの復活:火薬庫化するアフガニスタン 進藤 雄介 花伝社 共栄書房(発売) 2008

【E.社会】4 紛争・戦争

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 戦場から生きのびて:ぼくは少年兵士だった イシメール・ベア 河出書房新社 2008
2 写真・ポスターから学ぶ戦争の百年 :二十世紀初頭から現在まで 鳥飼 行博 弓社 2008
3 真実委員会という選択 :紛争後社会の再生のために 阿部 利洋 岩波書店 2008
4 戦争への想像力 :いのちを語りつぐ若者たち 小森 陽一/監修 新日本出版社 2008
5 ダルフールの通訳 :ジェノサイドの目撃者 ダウド・ハリ ランダムハウス講談社 2008
6 戦争サービス業 :民間軍事会社が民主主義を蝕む ロルフ・ユッセラー 日本経済評論社 2008
7 テロの経済学 :人はなぜテロリストになるのか アラン・B.クルーガー 東洋経済新報社 2008
8 世界テロリズム・マップ :憎しみの連鎖を断ち切るには 杉山 文彦/編 平凡社 2004
9 アラブ革命の衝撃 臼杵 陽 青土社 2011
10 ニュースがわかる中東・北アフリカの紛争地図 : 世界の枠組みを変えた「フェイスブック革命」の衝撃 世界情勢を読む会/編著 日本文芸社 2011
11 イラク崩壊 :米軍占領下、15万人の命はなぜ奪われたのか 吉岡 一 合同出版 2008
12 ぼくが見てきた戦争と平和 長倉 洋海 バジリコ 2007
13 戦争の世界史大図鑑 R.G.グラント/編 河出書房新社 2008
14 命の対価 :独立系ニュース通信社の使命 山路 徹 主婦と生活社 2008
15 面白いほどよくわかる世界の紛争地図 :紛争・テロリズムから危険地帯まで、「世界の危機」を読み解く 改訂新版 世界情勢を読む会/編 日本文芸社 2007
16 敗北を抱きしめて : 第二次大戦後の日本人 第二次大戦後の日本人 上 増補版 ジョン・ダワー 岩波書店 2004
17 敗北を抱きしめて : 第二次大戦後の日本人 第二次大戦後の日本人 下 増補版 ジョン・ダワー 岩波書店 2004
18 戦争:世界地図から学ぼう国際理解 古内 洋平 ほるぷ出版 2007
19 戦争を平和にかえる法 “紛争解決入門”の巻 新装版 ルイズ・アームストロング/文 河出書房新社 2009
20 ユーラシアの紛争と平和 広瀬 佳一/編 明石書店 2008

【E.社会】5 グローバリズム・ローカリズム

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 グローバル化時代をいかに生きるか 韓 敬九/編代表 平凡社 2008
2 グローバル・シティ :ニューヨーク・ロンドン・東京から世界を読む サスキア・サッセン 筑摩書房 2008
3 グローバル化とわたしたち:国境を越えるモノ・カネ・ヒト 村井 吉敬 岩崎書店 2006
4 グローバルガバナンスと国連の将来 横田 洋三/編 中央大学出版部 2008
5 ディズニー化する社会 :文化・消費・労働とグローバリゼーション アラン・ブライマン 明石書店 2008
6 マクドナルド化した社会:果てしなき合理化のゆくえ :21世紀新版 ジョージ・リッツア 早稲田大学出版部 2008
7 新興国発超優良企業 ハロルド・L.サーキン 講談社 2008
8 BRICs :持続的成長の可能性と課題 みずほ総合研究所 東洋経済新報社 2006
9 BRICsとNEXT11のすべて :図でわかる!新興国の実力 アジア&ワールド協会/編 PHP研究所 2008
10 ヨーロッパ統合の国際関係論 第2版 坂井 一成/編 芦書房 2007
11 文明の衝突と地球環境問題 :グローバル時代と日本文明 金子 晋右 論創社 2008
12 グローバリゼーション(現代の世界と日本を知ろう 5巻) アイリス・タイクマン著 小峰書店 2004
13 アジアの都市間競争:東京は生き残れるか 小森 正彦 日本評論社 2008
14 現代欧州統合の構造:「新しいローマ帝国」と国民国家 白鳥 浩 芦書房 2008
15 ほつれゆく文化 :グローバリゼーション、ポストモダニズム、アイデンティティ マイク・フェザーストン 法政大学出版局 2009
16 グローバリゼーション :世界地図から学ぼう国際理解 古内 洋平 ほるぷ出版 2007
17 アジア主義を問いなおす 井上 寿一 筑摩書房 2008
18 グローバリゼーション・新自由主義批判事典 イグナシオ・ラモネ 作品社 2006
19 ヨーロッパの民族対立と共生 坂井 一成 芦書房 2008
20 グローバルガバナンスの最前線:現在と過去のあいだ 遠藤 乾/編 東信堂 2008

【E.社会】6 貧困・格差問題

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 貧困のない世界を創る:ソーシャル・ビジネスと新しい資本主義 ムハマド・ユヌス 早川書房 2008
2 アフリカ「貧困と飢餓」克服のシナリオ 二木 光 農山漁村文化協会 2008
3 子どもの最貧国・日本 学力・心身・社会におよぶ諸影響 山野 良一 光文社 2008
4 アフリカ :子どもたちの日々 田沼 武能 ネット武蔵野 2008
5 最底辺の10億人:最も貧しい国々のために本当になすべきことは何か? ポール・コリアー 日経BP社 日経BP出版センター(発売) 2008
6 これがアフリカの全貌だ 貧しい国が一転、豊かな国へ! 青木 一能 かんき出版 2011
7 絶対貧困 :世界最貧民の目線 石井 光太 光文社 2009
8 ODAの現場で考えたこと 日本外交の現在と未来 (NHKブックス 1154) 草野 厚 日本放送出版協会 2010
9 経済格差 :シリーズ格差を考える 1 稲葉 茂勝 ほるぷ出版 2007
10 格差と貧困がわかる20講 牧野 富夫/編 明石書店 2008
11 経済・労働・格差 :文学に見る 綾目 広治/編 冬至書房 2008
12 紛争、貧困、環境破壊をなくすために世界の子どもたちが語る20のヒント-子どもが主役で未来をつくる 小野寺 愛、高橋 真樹/編 合同出版 2011
13 世界ホームレス百科事典 デーヴィッド・レヴィンソン/編代表 明石書店 2007
14 格差とイデオロギー 碓井 敏正 大月書店 2008
15 世界食料戦争:増補改訂版 天笠 啓祐 緑風出版 2008
16 フードバンクという挑戦:貧困と飽食のあいだで 大原 悦子 岩波書店 2008
17 地図でみる世界の地域格差:都市集中と地域発展の国際比較 OECD/編 明石書店 2008
18 貧困の現場 東海林 智 毎日新聞社 2008
19 民衆が語る貧困大国アメリカ 不自由で不平等な福祉小国の歴史 スティーヴン・ ピムペア 明石書店 2011
20 新しい貧困 :労働、消費主義、ニュープア ジグムント・バウマン 青土社 2008

【E.社会】7 世界情勢・統計

番号 書名(クリックすると国立情報学研究所のWebcat Plusの書誌情報にリンクします) 著者 出版者 出版年
1 今がわかる時代がわかる世界地図 2018年版 成美堂出版編集部/編集 成美堂出版 2018
2 世界の国情報 2017 リブロ 2017
3 データブックオブ・ザ・ワールド Vol.30(2018) 二宮書店 2018
4 世界統計白書 2015-2016年版 木本書店・編集部/編集 木本書店 2015
5 外交青書 2017 外務省/編集 日経印刷 2017
6 図表でみる世界の主要統計 2015-2016年版 経済協力開発機構/編著 明石書店 2017
7 地図と写真で見る国際情勢年度鑑 2016年4月-2017年3月 岡澤憲芙/監修 こどもくらぶ/編 彩流社 2017
8 世界国勢図会 2017/18 矢野恒太記念会/編集 矢野恒太記念会 2017
9 地図でみる世界の地域格差 2016年版 OECD/編著 明石書店 2017
10 一気にわかる! 池上彰の世界情勢 2018 池上彰/著 毎日新聞出版 2018
11 図説・ゼロからわかる 世界情勢地図の読み方 世界情勢を読む会/編著 実務教育出版 2015
12 ラルース地図で見る国際関係 イヴ・ラコスト/著 原書房 2017
13 最新地図で読む世界情勢 ジャン=クリストフ・ヴィクトル/著 CCCメディアハウス 2015
14 最新世界情勢地図 パスカル・ボニファス/[著] ユベール・ヴェドリーヌ/[著] ディスカヴァー・トゥエンティワン 2016
15 世界の国旗図鑑 改訂版 苅安望/著 偕成社 2016
16 世界の国歌総覧 マイケル・ジェミーソン・ブリストウ/編 悠書館 2008
17 図解でよくわかる地政学のきほん 荒巻豊志/監修 誠文堂新光社 2016
18 地政学入門 改版 曽村保信/著 中央公論新社 2017
19 国際情勢に強くなる英語キーワード 明石 和康/著 岩波書店 2016
20 世界の国1位と最下位 眞 淳平/著 岩波書店 2014

【E.社会】8 政治・時事問題

番号 書名(クリックすると国立情報学研究所のWebcat Plusの書誌情報にリンクします) 著者 出版者 出版年
1 <図解>まるわかり時事用語 2018→2019年版 ニュース・リテラシー研究所/編著 新星出版社 2017
2 日経キーワード 2018-2019 日経HR編集部/編著 日経HR 2017
3 今がわかる時代がわかる日本地図 2018年版 成美堂出版編集部/編集 成美堂出版 2018
4 なるほど知図帳日本 2018 旺文社 2017
5 なるほど知図帳世界 2018 旺文社 2017
6 世界の憲法を知ろう 西修/著 海竜社 2016
7 21世紀国際社会を考える 渋谷淳一/編著 本田量久/編著 旬報社 2017
8 ゼロからわかる「世界の読み方」 佐藤優/著 新潮社 2017
9 ヨーロッパ国際関係史 :繁栄と凋落,そして再生 新版 渡邊 啓貴/編 有斐閣 2008
10 もっと知りたい日本と世界のすがた 帝国書院編集部/編集 帝国書院 2016
11 若い有権者のための政治入門 藤井厳喜/著 勉誠出版 2016
12 18歳からの政治の教科書 宇都隆史/著 彩雲出版 2016
13 政治の絵本 たかまつなな/著 弘文堂 2017
14 はじめての政治学 第2版 佐藤史郎/[ほか] 著 法律文化社 2017
15 政治のことよくわからないまま社会人になった人へ 第3版 池上彰/著 海竜社 2014
16 驚愕!日本の未来年表 枻出版社 2017
17 日本の未来100年年表 洋泉社 2017
18 2030年ジャック・アタリの未来予測 ジャック・アタリ/著 プレジデント社 2017
19 日本人としてこれだけは学んでおきたい政治の授業 屋山 太郎/著 PHP研究所 2011
20 国際関係・安全保障用語辞典 第2版 小笠原高雪/[ほか] 編集委員 ミネルヴァ書房 2017

【E.社会】9 宗教

番号 書名(クリックするとWebcatPlusの書誌情報にリンクします) 著 者 出版者 出版年
1 世界の宗教 :ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・仏教・儒教・その他 李 元馥/原作・画 彩流社 2007
2 図解宗教史 :地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ 塩尻 和子/監修 成美堂出版 2008
3 図解宗教戦争でよくわかる世界の歴史 関 真興/監修 大和書房 2008
4 信ずる宗教、感ずる宗教 山折 哲雄 中央公論新社 2008
5 知識ゼロからの世界の三大宗教入門 保坂 俊司 幻冬舎 2005
6 現代宗教 2013 国際宗教研究所/編 秋山書店 2013
7 テレビと宗教 :オウム以後を問い直す 石井 研士 中央公論新社 2008
8 ことわざで学ぶ仏教 勝崎 裕彦 日本放送出版協会 2009
9 世界の宗教がわかる絵事典 国際理解に役立つ 井上 順孝/監修 PHP研究所 2006
10 国際関係がよくわかる宗教の本 1 ヨーロッパとキリスト教 池上 彰 岩崎書店 2006
11 国際関係がよくわかる宗教の本 2 アメリカのキリスト教・ユダヤ教 池上 彰 岩崎書店 2006
12 国際関係がよくわかる宗教の本 3 中東とイスラム教 池上 彰 岩崎書店 2006
13 国際関係がよくわかる宗教の本 4 アジアと仏教 池上 彰 岩崎書店 2006
14 ダライ・ラマ愛と非暴力 普及版 ダライ・ラマ14世テンジン・ギャツォ 春秋社 2008
15 子どもとの宗教対話:子どもの権利の視点から F.シュヴァイツァー 教文館 2008
16 宗教と現代がわかる本 2015 渡邊 直樹/責任編集 平凡社 2015
17 自然葬と世界の宗教 中村 生雄/編 凱風社 2008
18 人類は「宗教」に勝てるか :一神教文明の終焉 町田 宗鳳 日本放送出版協会 2007
19 日本の精神性と宗教 河合 隼雄 創元社 2006
20 日本の神様と神社がわかる本 :ビジュアル図解! 歴史民俗探究会/編 大和書房 2008

【E.社会】10 日本経済・消費社会

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 M&A国富論 「良い会社買収」とはどういうことか 岩井 克人 プレジデント社 2008
2 日本経済の明日を読む 2012 アメリカに頼れない時代 みずほ総合研究所 東洋経済新報社 2011
3 ポスト消費社会のゆくえ 辻井 喬 文藝春秋 2008
4 目で見る経済 :「お金」のしくみと使い方 アルヴィン・ホール さ・え・ら書房 2009
5 日経キーワード重要500 2013年 日経就職ナビ編集部/編著 日経HR 2011
6 図解ゼロからわかる日本経済ダイジェスト 2012年版 高橋 進/監修 高橋書店 2011
7 こんなニッポンに誰がした:森永卓郎の政治経済学講座 森永 卓郎 大月書店 2008
8 消費社会白書 2012 浸透する嫌消費、拡大する潜在需要 JMR生活総合研究所 /[編] JMR生活総合研究所 2011
9 暮らし視点の経済学 経済、財政、生活の再建のために 山家 悠紀夫 新日本出版社 2011
10 金融VS国家 倉都 康行 筑摩書房 2008
11 知らないと損!経済ニュースがわかる本 石井 勝利 明日香出版社(発売) 2009
12 なぜ富と貧困は広がるのか 格差社会を変えるチカラをつけよう 後藤 道夫 旬報社 2008
13 「見えざる手」が経済を動かす 池上 彰 筑摩書房 2008
14 消費の県民性を探る :47都道府県で売れる商品・売れない商品 坂本光司研究室/編 同友館 2007
15 アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる 日高 義樹 徳間書店 2011
16 高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門 :国際貿易のすべて 菅原 晃 ブイツーソリューション 星雲社(発売) 2009
17 日本人の階層意識 (講談社選書メチエ 476) 数土 直紀 講談社 2010
18 今までで一番やさしい経済の教科書 木暮 太一 ダイヤモンド社 2009
19 学校では教えてくれないお金の話 金子 哲雄 河出書房新社 2011
20 これだけは知っておきたい「経済」の基本と常識 :高校生から社会人まで、経済の基本がしっかり理解できる! 吉野 薫 フォレスト出版 2008

【E.社会】11 少子高齢化社旗・人口問題

番号 書名(クリックすると国立情報学研究所のWebcat Plusの書誌情報にリンクします) 著者 出版者 出版年
1 高齢者は社会的弱者なのか :今こそ求められる「老いのプラン」 袖井 孝子 ミネルヴァ書房 2009
2 人口の動向日本と世界 :人口統計資料集 2015 国立社会保障・人口問題研究所/編 厚生統計協会 2015
3 少子社会日本 :もうひとつの格差のゆくえ 山田 昌弘 岩波書店 2007
4 少子高齢化の経済動学 :重複世代モデルの理論と展開 木立 力 晃洋書房 2009
5 これでいいのか少子化対策 :政策過程からみる今後の課題 増田 雅暢 ミネルヴァ書房 2008
6 産める国フランスの子育て事情 :出生率はなぜ高いのか 牧 陽子 明石書店 2008
7 超少子化時代の未来学 毎日新聞社人口問題調査会/編 論創社 2007
8 少子化対策が日本をダメにする 和田 秀樹 グラフ社 2007
9 人口減少時代の日本社会 阿藤 誠/編 原書房 2007
10 老害 子ども世代は逃れられない グループわいふ、佐藤 ゆかり ミネルヴァ書房 2011
11 高齢化社会と法 岩村 正彦/編 有斐閣 2008
12 日本の人口減少社会を読み解く : 最新データからみる少子高齢化 京極 高宣/編 中央法規出版 2008
13 少子化社会対策白書 平成29年版 内閣府/編集 日経印刷 2017
14 出生率の回復とワークライフバランス :少子化社会の子育て支援策 丸尾 直美/編 中央法規出版 2007
15 人口減少社会の家族と地域 :ワークライフバランス社会の実現のために 樋口 美雄/編 日本評論社 2008
16 少子高齢社会の基礎知識: 図表でわかる 改訂版 エイジング総合研究センター/編 中央法規出版 2008
17 「増子・中年化」社会のマーケティング :人口減少をチャンスに変える40の戦略 古田 隆彦 生産性出版 2008
18 人口減・少子化社会の未来 :雇用と生活の質を高める 小峰 隆夫/編 明石書店 2007
19 「少子化」はリスクか 堀井 光俊 秀明出版会 2011
20 自爆する若者たち :人口学が警告する驚愕の未来 グナル・ハインゾーン 新潮社 2008

【E.社会】12 情報化社会

番号 書 名 (リンク先は国立情報学研究所の「WebcatPlus 図書情報」または各出版者) 著 者 出版者 出版年
1 情報化社会の歩き方 危険回避のガイドブック 佐藤 佳弘 ミネルヴァ書房 2010
2 情報メディア白書 2015 電通総研/編 ダイヤモンド社 2015
3 神々の「Web3.0」 :グーグル、ユーチューブ、SNSの先に何があるのか? 小林 雅一 光文社 2008
4 インターネット社会と情報行動 情報・生活スタイル論の試み 犬塚 先 ナカニシヤ出版 2011
5 デジタル公害 :ケータイ・ネットの環境破壊 懸樋 哲夫 緑風出版 2008
6 ネット業界大研究 ネット業界研究会/編 産学社 2008
7 学生時代に学びたい情報倫理 鞆 大輔 共立出版 2011
8 ケータイの裏側 吉田 里織/ほか著 コモンズ 2008
9 ネットメディアと<コミュニティ>形成 遠藤 薫/編 東京電機大学出版局 2008
10 プラネット・グーグル ランダル・ストロス 日本放送出版協会 2008
11 「インターネットと人権」を考える :ネット社会を生き抜くために 部落解放・人権研究所/編 部落解放・人権研究所 解放出版社(発売) 2009
12 Googleが消える日 :情報学序説 小山 雄二 カナリア書房 2008
13 ゲームオーバー宣言 :アメリカ式グローバリズムの終焉とウェブ社会の未来 田中 秀範 ランダムハウス講談社 2008
14 ウェブは菩薩である :メタデータが世界を変える 深見 嘉明 NTT出版 2008
15 ウィキリークス革命 透視される世界 ミカ・L.シフリー 柏書房 2011
16 情報格差 :シリーズ格差を考える 3 武長 脩行 ほるぷ出版 2008
17 ネットワークリテラシ入門 三和 義秀 共立出版 2008
18 池上彰のなるほど!現代のメディア 4 ネットとじょうずにつきあおう 池上 彰/日本語版監修 文溪堂 2011
19 グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ スティーブン・レヴィ 阪急コミュニケーションズ 2011
20 デジタルメディアの社会学 問題を発見し、可能性を探る 土橋 臣吾、南田 勝也/編著 北樹出版 2011

【E.社会 】13. 選挙

番号 書名 著者 出版社 出版年
1 池上彰のあした選挙へ行くまえに(河出文庫 い32-2) 池上 彰/著 河出書房新社 2016
2 池上彰のみんなで考えよう18歳からの選挙 1 知れば知るほど面白い選挙 池上 彰/監修 文溪堂 2016
3 池上彰のみんなで考えよう18歳からの選挙 2 選挙のしくみとその歴史 池上 彰/監修 文溪堂 2016
4 池上彰のみんなで考えよう18歳からの選挙 3 流れで知ろう実際の選挙 池上 彰/監修 文溪堂 2016
5 池上彰のみんなで考えよう18歳からの選挙 4 やってみよう模擬選挙 池上彰/監修 文溪堂 2016
6 面白いほどよくわかる政治のしくみ 国会、政党、官僚、選挙制度…日本政治のすべてがわかる! (学校で教えない教科書) 世界情勢を読む会/編著 日本文芸社 2010
7 決め方の大研究 どんな方法があるの? ジャンケンから選挙まで 佐伯 胖/監修 PHP研究所 2012
8 しくみがわかる政治とくらし大事典 3 「選挙」がえらぶ自分たちの代表 福岡 政行/監修 学研教育出版 2011
9 市民に選挙をとりもどせ! 小沢 隆一/編著 大月書店 2013
10 18歳からの選挙Q&A 政治に新しい風を18歳選挙権 全国民主主義教育研究会/編 同時代社 2015
11 18歳選挙世代は日本を変えるか(ポプラ新書 094) 原田 曜平/著 ポプラ社 2016
12 選管事務の問題集 Q&Aで理解する公職選挙法 選挙管理実務研究会/編 国政情報センター 2014
13 選挙ってなんだろう!? 18歳からの政治学入門 What is the election 高村 正彦/著,島田 晴香/著 PHP研究所 2015
14 選挙は誰のためにあるのか。選書プランナー×ツイッター100の質問で解き明かす日本の選挙(コミュニティ・ブックス) 松田 馨/著 日本地域社会研究所 2011
15 地方選挙実践マニュアル 三浦 博史/著 第一法規 2015
16 28の用語でわかる!選挙なるほど解説 選挙のしくみ・選挙運動のしくみ・投票のしくみ・これからの選挙 福岡 政行/監修・著 フレーベル館 2009
17 日本人の選択 総選挙の戦後史(平凡社新書 378) 林 信吾/著,葛岡 智恭/著 平凡社 2007
18 日本の選挙 何を変えれば政治が変わるのか(中公新書 1687) 加藤 秀治郎/著 中央公論新社 2003
19 日本の総選挙1946-2003 田中 善一郎/著 東京大学出版会 2005
20 よくわかる選挙と政治 しくみとルールを知っておこう 福岡 政行/監修 PHP研究所 2016