7月6日16時30分現在、豪雨の影響により大雨洪水警報が発令されています。

今後、甚大な災害の危険が差し迫った時に出される「特別警報」(※)が気象庁から新たに発表された場合、
皆様の安全を考慮し、臨時休館となりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

参考:きょうと危機管理WEB

※特別警報とは
 従来の気象警報の基準をはるかに超える豪雨や暴風などが予想され、甚大な災害の危険が差し迫っている時に、
 最大限の警戒を呼びかけるために、気象庁が発表する警報。