立命館大学教授、東山篤規(あつき)氏らが「股のぞき効果」研究でイグ・ノーベル賞の「知覚賞」を受賞されました。ご紹介する本には、第1章に股のぞきの世界について書かれています。この本を読んで、天橋立で「股のぞき」の効果を試してみてはいかがでしょうか。  

 体と手がつくる知覚世界

図書:『体と手がつくる知覚世界

           東山 篤規/著 勁草書房  2012.11

        (請求記号:141.24/H55 資料コード:1110079298)

 

イグ・ノーベル賞については、こんな資料があります。

笑う科学イグ・ノーベル賞』 志村 幸雄/著 PHP研究所 2009(資料コード:1108609981)

もっと!イグ・ノーベル賞』 マーク・エイブラハム/著 ランダムハウス講談社 2005(資料コード:1108318120)

イグ・ノーベル賞』 マーク・エイブラハム/著 阪急コミュニケーションズ 2004(資料コード:1108234798)