===終了しました。多数の皆様のご参加、ありがとうございました。===

図書館活用講座 第43回『図書館は魔法の玉手箱? ―史料に出会う愉しみ―』

平成29年2月11日(土) 午後2時から4時まで(1時30分受付開始)

0001

全国の様々な図書館を訪れ、レファレンス(調査相談)や新聞データベースの利用など
図書館をフルに活用し本を出版された山崎達雄さんが、図書館にある色々な史料と出会う醍醐味を伝授!

山崎さんのお話のあとは、図書館員による解説つきで、
山崎さんが使用された新聞データベースを実際に操作していただけます!

山崎達雄さん プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都府職員として長年勤務し、廃棄物・下水等様々な分野に携わる。2008~2012年亀岡市副市長。

古文書や絵葉書等を調べ、ごみ・屎尿・トイレの歴史を描いた『ごみとトイレの近代誌』(彩流社)を2016年刊行。他に『洛中塵捨場今昔』(臨川書店)、『ニッポン再発見・トイレ』〈共著〉(ミネルヴァ書房)等。所属研究会は日本下水文化研究会、カッパ研究会、乙訓の文化遺産を守る会古文書部会等。


定員:20名程度(事前申し込み不要)
会場:3階 マルチメディアインテグレーション室

その他の活用講座についてはこちらをご覧ください。