4月28日(木)に新しいサービスを考えていくための

サービスデザインチームの館内チームのキックオフミーティングを行いました。

 

サービスデザインチームとは、当館職員と図書館活動に関心のある外部の

団体・個人の参加を得て、各人の知識・経験・発想を持ち寄り、実験的な

サービスや 新しい事業に取り組むチームとして、新しいサービス計画に位置付けたものです。

(参考 京都府立図書館サービス計画 http://www.library.pref.kyoto.jp/?page_id=5789

 

この日は、まず館内職員の顔合わせを行いました。

若手職員・嘱託職員も交え、図書館のすべての力を結集していこうという意欲的な

ミーティングとなりました。

今後も月1回の館内会合を続け、大きく育てていこうと考えています。

 

2016-04-28 16.08.53