図書館について勉強するため、近くにある京都文教短期大学付属小学校の

3年生 約40名が休館日の5月26日(木)に来館されました。

 

館内見学では、たくさん並んでいる書架や、迷路のような書庫に歓声があがっていました。

そのあと、事前に出されていた質問に当館職員が答えていきました。

 

たとえば、

どうやって沢山の本を購入したのですか、という質問には、みなさんのお父さんや

お母さんたちが働いて納めた税金で購入しています。みなさんの想いがつまった本です、

と答えたり、

図書館での仕事は、楽しいですか、という質問には、大変なこともたくさんありますが、

図書館に来た人が探している情報を見つけられたとき、そのお手伝いができたときなどは

すごくうれしいです、

と答えたりしました。

 

真剣勝負です。

IMG_3259