今年3月、人工知能にまつわる衝撃的な出来事が立て続けにおこりました。

 まず、人工知能が囲碁で人間に勝つのはまだ10年先と言われていたにもかかわらず、“アルファ碁”が、世界ランク上位の棋士に勝利しました。また、人工知能が人間と共同執筆した小説が、星新一賞の一次審査を通過しました。さらに、ロボットだけで接客する携帯電話店の登場や、伊勢志摩サミットのPRにロボットが活用されるなど、私たちの身の周りでも人工知能やロボットの進歩が実感されます。

 そこで、今回は“人工知能”について、入門書から理解を深めるための専門書、さらに、ロボットを題材にした小説まで、幅広く紹介しています。

所蔵リスト  「未来を拓く❝人工知能❞の世界」1 2 3 4(PDF)

jinko DSCN0046 エントランスでは、ロボット製作を行っている京都府立工業高等学校京都府立田辺高等学校・京都府立京都高等技術専門校のパネル展示等をしています。   

期間:平成28年5月27日 金曜日~平成28年7月27日 水曜日
場所:京都府立図書館 地下1階 特設コーナー