はるか昔から、人は書物と共に歴史を歩んできました。

 時代によって、書物のかたちは様々で、現在は紙が一般的となっています。

 最近では電子書籍という新しいかたちも広まりつつあり、図書館もその動きに注目しています。

 書物がどのように生まれ、どのように変わっていくのか。また、人々にどのような影響を与えてきたのか。

 当館の所蔵資料でご紹介します。

 

     所蔵リスト:「書物の歴史 ~現在・過去・未来~」 (PDF)

                                     book history                                     

    ※下記期間中、12月28日(水)~1月4日(水)は年末年始、
     2月20日(月)~3月2日(木)は蔵書点検のため、休館します。   


期間:平成28年12月23日 金曜日~平成29年3月22日 水曜日
場所:京都府立図書館 地下1階閲覧室 特設コーナー