「宇治茶」の郷は、煎茶や玉露発祥の地としても知られています。

 800年続くお茶の郷には、茶栽培に適した地理条件等だけでなく、よりよいお茶を作り出そうとする人々の熱意がありました。

 新しいお茶が誕生し、世界初の発見があり、唯一の学校があった…

 そんなお茶の郷の歴史の一端を、当館所蔵資料等からご紹介します。

 

 展示リスト 「お茶の京都」(PDF)

      ocha0728          otya3


期間:平成29年7月28日 (金)~ 9月27日 (水)
場所:京都府立図書館1階 小展示コーナー